手続きをしたのに入金しない業者

最短で5分から15分で現金が口座に振り込まれるクレジットカードの現金化は、急な出費で今すぐに現金が必要になった時などに利用しやすいサービスです。
申し込み方法も簡単で、指定されたページからクレジットカードで買い物をするだけといったものがほとんど。
最近では、出先からも利用ができるようにスマートフォン用のサイトを用意している業者も多くあります。

ところが、悪徳業者の中にはこの手続きを行ったにもかかわらず、入金を行ってくれないというケースが稀にあるようです。
しかも、悪徳業者が行うのはそれだけではありません。

入力した情報を悪用する業者がいます

今すぐに現金が必要な場面で、手続きを行ったにもかかわらず入金が行われないというのは困りものです。
さらに入金しない悪質な業者は、手に入れたクレジットカードの情報を悪用することがあります。

商品を購入する際に入力するクレジットカードの番号やパスワード、セキュリティーコード。
本来は厳重に管理されるべき情報ですが、現金化サービスを行う悪徳業者は、カード情報を狙っているのです。
実際に、不正に取得したカードの情報を利用して、ネットショッピングなどに使用されるケースも報告されています。
利用者はカード会社からの請求が来てからその事実を知ることになるため、未然に防ぐことができないのも怖いところです。

さらに、悪徳業者が、その情報が記載された顧客名簿を闇金業者などに転売をすることもあります。
業者に伝えてしまった情報に、住所や電話番号、メールアドレスが含まれているケースは要注意。
身に覚えもないような出会い系サイトのチラシ、各消費者金融からのDMなどが届きます。
闇金業者にとって、優良な見込み顧客になってしまうのです。

健全経営を行う現金化業者を選ぼう

紹介したような事例は、裏で闇金とつながっている業者が行っていたり、もともと詐欺を働いていたグループが現金化サービスという名目で悪質な行為を働いたりするケースがほとんどです。

現金化業者は多数ありますが、急いでいるからと言って安易に業者を選択すべきではありません。
慎重に選択しないと、入金されない上に不正利用されてしまうこともあるのです。

優良業者を選ぶポイントは、サイト上に固定電話の番号やフリーダイヤル、住所が記載されていること。
携帯電話の番号だけでは所在が確認できないからです。安心して現金化を依頼できる、健全経営を行う業者に相談しましょう。

当サイトについて

クレジットカード現金化の詐欺対策」は、クレジットカードのショッピング枠現金化についての情報を配信しており、また、おすすめ業者を比較している比較サイトです。
巧妙化する悪徳手口に騙されないための情報盛りだくさんです。ご意見・ご感想はお気軽にご連絡ください。宜しくお願い致します。