クレジットカード現金化詐欺対策

クレジットカード現金化と言うサービスに対する世間一般の評価は、やはりグレーなイメージを持っている方が多いようです。
それはこのようなサービスが出てきた10年以上前からあまり変わっていません。

しかし、裏を貸せば10年以上前から手法を換えずに営業しているクレジットカード現金化業者が存在しているという事です。

もし仮にクレジットカード現金化というサービスが違法であるならば、業者の存続自体が難しいのではないでしょうか。

詐欺業者自体は相次ぐ淘汰されて減ってきている

これだけの歴史があるにも拘らずクレジットカード現金化業者の違法行為や逮捕例などのニュースは全く耳にしません。
それどころか、正式に登録されている消費者金融や闇金の方が摘発されています。

現在では暴対法により、返済を求める際に暴力や嫌がらせなどで取り立てる所も少なくなってきているようですが、地域によりますが完全になくなったわけではないのです。

特に現在のネット社会では、有益な情報は非常に早く、徹底された個人情報保護の下での本人確認サービスや電話対応を行っている現金化業者以外は撤退せざるを得ないほど比較しやすい状況です。

しかし、それでも利用者を騙すような営業を続けている悪徳業者は存在します。

少しでも怪しいと思った時点でその業者は利用しない事

クレジットカードの現金化とは、利用者と業者との間での信頼の上で成り立つサービスです。
少しでも怪しいと感じるなど、不穏な雰囲気を感じた場合はなるべく利用を辞めておいた方が良いでしょう。

クレジットカード現金化は日本全国どこにいても申し込みすることが出来るので、選択肢も豊富であり業者の詳細を比較することも可能です。
銀行のカードローンや消費者金融と異なり、収入や勤務先への在籍確認など審査はありませんが、当然本人確認は行われています。
赤の他人は当然ですが、家族や友人の物でも勝手に使おうとすれば違法となりますので不可能です。

優良業者ではそういった不正利用や本人確認のための身分証を送れない方に関しては申し込み出来ないケースが多くなっています。
そういった所を重視せずに手続きを進めてくるような業者は要注意です。

確かに現金化には詐欺被害が多発しており、対処するのに一苦労な物ばかりです。

直接的に損を被ってしまう詐欺や、手続き終了後も危害が及ぶものもあるので、クレジットカード現金化を行う場合は必ず対策をしなくてはならないのです。

ですが、実はクレジットカード現金化の詐欺対策を防ぐのはとっても簡単なのです。

悪徳業者を避けるには

当然ですがクレジットカード現金化業者には悪徳業者ではなく、真っ当に営業っしている優良業者が存在します。

これを聞くと、それを探すのに苦労していると思われることでしょう。

答えは簡単です。
電話での問い合わせにて本人確認を行っているかどうかを確認することです。

利用を考えている現金化業者が悪徳業者だった場合、是が非でも利用してもらいたいため「身分証確認は必要ない」等と言う提案をしてきます。
これでは現金化業者側も不正利用に考慮できていない上に、利用者からお金をむしり取る魂胆が目に見えています。

現金化を行ったことが無い方にとっては身分証の提示は不安があるかもしれません。
ですが、真っ当に営業しているからこそ確実にクレジットカードの所持者が利用しているかどうかを重視しているのです。

利用を検討する際はまず電話で問い合わせをすれば手っ取り早く悪徳業者を見分けることが出来ます。

最後に

現金化したいけど騙されたら・・・
なんて心配になってしまっているのではないかと思われます。
ですが、要点さえ押さえていれば現金化で詐欺に遭う事など絶対にありえません。

上記で紹介した方法は多くの利用者が実際に使っている方法なので、まずは試してみることをおススメします。

当サイトについて

クレジットカード現金化の詐欺対策」は、クレジットカードのショッピング枠現金化についての情報を配信しており、また、おすすめ業者を比較している比較サイトです。
巧妙化する悪徳手口に騙されないための情報盛りだくさんです。ご意見・ご感想はお気軽にご連絡ください。宜しくお願い致します。